FC2ブログ
こんにちは、タナカです。

夏ですね。
夏といえば夏休みですが、まとまった休日を利用して
旅行に行かれるという方も多いかと思います。

最近はLCCと呼ばれる格安航空会社が世界中の空港に就航しており、
ヨーロッパなど遠くの国にも手軽に行けるようになりました。

そこで今回は、手ごろな値段で行けた
スペイン旅行についてのお話をしたいと思います。

スペインには、北西部にある
サンティアゴ・デ・コンポステーラという場所へと続く、
800kmにおよぶ巡礼路があります。

わたしはそのうちのおよそ200kmを歩きました。

スペイン北部のパンプローナ(牛追い祭りで有名)という街を
出発地点とし、巡礼スタート。


写真②


1日の流れですが、朝5-6時に起床し、すぐに歩き始めます。


写真①


1-2時間程度歩けば街があるので、ここで朝食をとります。

朝食が済んだら再び歩き始め、途中で昼食をはさんで夕方まで歩き、
アルベルゲという巡礼宿に到着です。


写真③


アルベルゲで少し休憩し、晩ごはんを食べたり
同じ巡礼者と話したりして早めに寝ます。


写真④


とても単調な1日ですが、さまざまな景色を楽しめましたし、
スペインのローカルな雰囲気を味わうことができました。

今後もし長期に休みがとれたら、
残りの600kmを歩いてみたいと思います。


写真⑤



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.08.17 Thu l 病院いろいろ l top