看護師のタマです

今回は、仕事とは全く関係のないお話です。
私は、今年の夏で8歳になる猫ちゃんと暮らしています。
1 ボクです!


猫ちゃんとの出会いは、今を遡ること7年半前…。
山陰中央新報の『譲ります』欄で掲載されていた写真に一目惚れしたのがきっかけでした。
某中学校の裏山にて、兄弟で駆け回っていたところを保護されたのだそうです。
2 出会った頃


当初は、独り暮らしかつ三交替勤務という条件から、猫ちゃんを独りぼっちにさせてしまう時間が多いのでは、と思い悩みました。しかし、その猫ちゃんをどうしても忘れられず、一緒に暮らす決意をしたのでした。

初めての夜は、猫ちゃんがニャーニャー鳴きやまなくて戸惑いました。ところが、抱っこして寝てみると、すぐに馴染んでくれました。
3 生後10か月


今では、いろいろな表情を見せてくれます。
4 いろんな表情


いろいろな格好で寝ています。
5 いろんな格好で寝ます


毎日、いろいろなオモシロイこともしてくれます。
6 いろんな面白いこと


毎日、猫ちゃんに癒されます。仕事でどんなに疲れて帰っても、明日また頑張ろうという気持ちになります!


                                          タマ
ブログカテゴリ あふた~ファイブ

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2017.04.18 Tue l あふた~ファイブ l top