皆さんこんにちは。慢性心不全看護認定看護師の田中です。

2月までICU・CCUに勤務していましたが、3月から心臓血管センターへ異動となり、目まぐるしい日々を過ごしています。
そんな中でも、心臓の病気を持ちながら療養しておられる患者さんと『お話しする機会』をなるべく多く持つよう心掛けています。

では最初に心不全について少しだけ…
心不全は心臓の病気の既往のあるかたなら、誰でもなりうる病態です。
心不全が悪くなると、息苦しさや体のだるさなど辛い症状がたくさん現れます。
治療すると症状は良くなりますが、心臓の状態が良くなることはありません。
ですが、日々の生活を少し振り返り、改善するだけで病気の進行を抑えることもできます。
冒頭の『お話しする機会』は、心不全について知っていただくことを目的としています。

続いて、先月行われた平成28年度専門領域看護師会活動報告会について紹介しようと思います。

活動報告会では、当院の専門看護師2分野、認定看護師14分野の看護師の活動と成果についてスライドを用いて発表しました。

その中には、今年度新たに誕生した
手術看護認定看護師の岩田めぐみさん
手術看護認定看護師 岩田


摂食・嚥下障害看護認定看護師の石河映美さん
摂食・嚥下障害看護認定看護師 石河


2名の仲間の報告を聞くこともできました。
2年前、私も同じように緊張の中発表したことを思い出すと共に、時間が経つ速さを感じました。

また最後には聞きに来ていただいた方々から質問や意見もいただき、とても意味のある会となりました。

今後も地域の皆様により良い看護が提供できるよう、努力していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

3月とは言え、朝晩は冷え込む日々が続いています。
インフルエンザも流行っています。皆様どうぞご自愛くださいね。

慢性心不全看護認定看護師:田中麻智子

ブログ検索 認定看護師

病院HP>看護部>専門看護師・認定看護師

病院HP>看護部>看護活動

看護部 HP


              
「私たちは、忘れない。」
~復興支援プロジェクト~
特設サイトへ、バナーをクリック!



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター


↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.03.27 Mon l 看護師の声 l top