こんにちは。栄養課のレバーです。

3月3日はひな祭りでした。当院もひな祭りのお食事メニューとして、散らし寿司とひなあられを提供しました。

1_20170307110800f07.png

ひな祭りに散らし寿司を食べる由来は、れんこん・豆など縁起の良い具が祝いの席にふさわしく、人参・卵・木の芽など華やかな彩りが食卓に春を運んでくれるためという説があります。
れんこん…見通しがきく
豆…健康でまめに生活できる

ひなあられは餅に砂糖を絡めて炒った和菓子です。
桃色緑色黄色・白色の4色で四季を表していると言われています。(4色の場合)


ひし餅を外で食べる事ができるように、ひし餅を砕いて作ったという説もあります。

緑色…健康や長寿  白色…清浄  桃色…魔除け     を意味する説と

緑色…大地      白色…雪   桃色…桃       を意味し、

「雪が溶けて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」という意味が込められているという説があります。(3色の場合)

緑色黄色桃色など春色のメニューで、食事からも春を感じたいものですね。
レバーの家は夕食に散らし寿司を作りました。白酒の代わりに甘酒も楽しみましたよ。
古くからの行事に参加することや、その日にちなんだお食事をいただくと、それだけで楽しい気分になりますよね。
みなさまのご家庭では、どんなごちそうでしたでしょうか



              
「私たちは、忘れない。」
~復興支援プロジェクト~
特設サイトへ、バナーをクリック!




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.03.10 Fri l 栄養課だより l top