たった今、後続の救護班(3班目)が松江を出発しました。
米子空港から関東へ向かいます。
航空会社も、被災地への医療支援者輸送に多大な協力をしてくださっています。
本当に感謝いたします。


これまでの当院救護班の活動地域は 宮城県、茨城県 です

物資が足りない、人が足りない、という被災地の声が連日報じられており
「ボランティアに今すぐ飛んで行きたい・・」
とやりきれない気持ちの方々もいらっしゃるかと思います。

赤十字は、これからも総力をあげて支援活動を続けます。

どうか今後も、皆さんのご理解ご協力をお願いいたします。


2011.03.16 Wed l 赤十字の活動 l top