11月14日は世界糖尿病デーです。

DMデー

糖尿病の脅威に世界中で取組むべく、2006年国連総会において全会一致で可決されました。
11月14日の週の1週間は糖尿病週間であり、11月は糖尿病月間として、日本全国で糖尿病の啓発イベントが行われます。

世界糖尿病デーの前週に放映する糖尿病の啓発番組をTSKが制作することになり、糖尿病・内分泌内科が企画し、島根県糖尿病協会、島根県、島根県医師会、島根県歯科医師会、島根県薬剤師会、ヘルスサイエンスセンター島根の協力を得て完成しました。

番組タイトルは「なぜ怖い!?糖尿病の脅威 ~地域で取り組む糖尿病医療~」です。
スナップショット 3 (2016-11-02 14-49)

放送日は、世界糖尿病デーの前週の日曜日11月6日です。
報道日本2001放送後の8時25分~55分の30分枠で放映されます。
CMなしの力作で、先日試聴いたしましたが、上々の出来となっております。多くの皆さんに視聴していただき、糖尿病の理解につなげていただくことを祈念しております。

スナップショット 5-2  スナップショット 6 -2


 鳥取県中部地震
  【平成28年鳥取県中部地震災害義援金】受付を開始しました <詳細はこちらから>


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2016.11.05 Sat l 病院いろいろ l top