1-2

2016年10月22日(土曜日)、広島県三原市のやまみ三原市民球場にて軟式野球の全国赤十字病院スポーツ大会の山陽地区予選会が開催されました。
我ら松江日赤野球部が昨年にひき続き優勝なんと2連覇を達成。バンザーイ

実はこの大会は、次年度に行われる全国大会の選考会を兼ねており、優勝チームは中国地方代表として出場権の内定が決定される大会として位置づけられております。ということは来年も全国大会に行けるー。
最近の野球部は強いと噂されていましたが、実力は本物のようです。

2-2   3-2

しかし、よくよく聞けば大会当日、会場となった広島県は断続的な雨で試合を行うことができず、ジャンケンによる決勝戦を制して優勝となったようです。
まあ運も実力の内とよく言いますが、全国大会に対するみんなの思いがよっぽど強かったようです。
9人対9人でジャンケンを行い、先に5人勝ったチームが勝ちとなるところ、8人終わってなんと4対4!!
最後の最後、9人目で勝利して優勝を決めたようです。さぞかし盛り上がるジャンケンだったことでしょう。

4-2

もうすでに病院長への報告もちゃっかりこなしている者たち。院長室への常連になりつつありますね(笑)。なにはともあれ、これで来年も全国スポーツ大会に行ける可能性が大きくなったわけで、部員たちの益々の活躍を期待したい。それは全国大会での勝利ではないでしょうか。

野球部の皆様本当にお疲れ様でした。次は3連覇


 鳥取県中部地震
  【平成28年鳥取県中部地震災害義援金】受付を開始しました <詳細はこちらから>


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.10.28 Fri l 病院いろいろ l top