集中ケア認定看護師 福田由紀です。
暑かった夏も終わり秋も深まって来ましたが、7月某日、ICU.CCUでは‘グラフィックモニタリンGood!かるた’による人工呼吸器勉強会を開催しました。

 最近の人工呼吸器にはグラフィック機能が搭載されており、気道内圧と流量と換気量が表示されます(図1)。
これをグラフィックモニターといいます。そこに示される情報から、患者さんの呼吸の異常を早期に発見することができます。

人工呼吸器のグラフィックモニター

 日々質の高い看護を提供すべく奮闘しているスタッフ達が、グラフィックモニターのノウハウを楽しく学ぶことができないかと考え、 ‘グラフィックモニタリンGood!かるた’を企画しました。

グラフィックモニターの観察力がグッと向上する
人工呼吸器を装着する患者さんの看護力もグッと上がる♪♪
楽しく学ぶための活力となる♪♪♪

Perfume『FLASH』をBGMに、‘グラフィックモニタリンGood!かるた’勉強会の様子をイメージしてみて下さい!!

 「ふだんはそっとサポートし、いざとなったら助けてくれる。安心・安全・親心!」
これかな?

これでしょ?

はじめは、みんな遠慮がちでしたが、少しずつ笑顔が増え‘かるた’らしい勢いができました。

 「圧決めて!あとは機械におまかせよ!だけど換気は気にしてちょうだい!」

はいはいはい

‘かるた’をとった人は、裏面には書いてあるモニタの解説を読み上げます。
そうすることで、言葉と波形の理解をみんなで深め合います。

  「わたしの恋の拍動を、あなたは息だと勘違い。とっても迷惑しているの」
息とは違う恋の拍動…
それってなに?  それってなに?  それってなに?

かるた中

 言葉で印象づけることで、どんな状況が発生しているのか想像しながらグラフィックモニターに注目する様子がイメージして頂けますか?

‘グラフィックモニタリンGood!かるた’は、患者様の安全・安心な看護の提供に力を沿えることができると考えています。

いつか‘グラフィックモニタリンGood!かるた’大会ができるといいな〜 (*^^*)ノ

ブログ検索 集中ケア認定看護師

看護部トップページ>専門看護師・認定看護師


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.10.12 Wed l 看護師の声 l top