皮膚・排泄ケア認定看護師の石飛仁美です。取得してから早いもので11年目に突入しました。

今年は2回目(5年ごとの更新)の認定更新の年になります。認定更新には、実践報告や学会発表・参加、研修実績、実践活動等をまとめ提出することになっています。その更新を見据え、昨年度今までの自分自身の活動を振り返ってみようと思いつき、管理ラダーⅡに挑戦しました。
当院で初めての 管理ラダーⅡを取得しました


ラダー申請には院内外の研修・学会・研究会参加、学会発表・雑誌投稿、院内外での教育活動、院内外の委員会活動、赤十字活動、看護管理実践をまとめる必要があり、それもなんと!!10年分!!ちょうど認定取得し10年分

今までの私を押し入れやら本棚やらパソコンからかき集めまとめました。今回、まとめてみて、「今まで褥瘡管理にひたすら突っ走ってきて、日々一日一日を終えるのが精一杯だと思っていたけど、数多くの財産(知識・技術・人)ができていて、一本の細い道が少しずつ太くなり、いろんな道とつながり、いろんな場所に向かって広がっているのだ」と実感しました。

まとめるのは一苦労で大変ではありますが、自分自身を振り返り、これからの自分はどうあるべきかを考えるよいきっかけとなりました。

これから、取得を目指す皆さんへ、何かしらお手伝いができるといいのですが・・・

ブログ検索 ラダー

看護部>継続教育>キャリア開発ラダー

看護部>看護活動>専門看護師・認定看護師


看護部 HP


日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.05.13 Fri l 看護師の声 l top