松江城を“赤十字カラー”にライトアップします

【期 間】 平成28年5月6日(金) ~ 5月9日(月)
【時 間】 日没から22時まで

「苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、人間のいのちと健康、尊厳を守る」を理念に掲げる日本赤十字社は、19世紀にアンリー・デュナンが提唱した「敵味方の区別なく救う」という戦時救護を目的として世界各地に広がる国際赤十字連盟の一員です。デュナンは国際赤十字の創設者としてノーベル平和賞の第一回受賞者となりました。そのデュナンの功績を讃え、彼の誕生日(5月8日)を世界赤十字デー(World Red Cross Day)と定めています。

アンリー・デュナン
<アンリー・デュナン>

日本赤十字社では、世界赤十字デーである5月8日を中心に、全国各地で公共・民間施設を赤十字カラーにライトアップし、世界赤十字デーを祝うとともに、デュナンが強く訴えた「人道」の大切さをライトアップを見かけた人々と一緒に考えたいと思います。


       ハートラちゃん ワクワク(サイズ100)
<日本赤十字社マスコット ハートラちゃん>
  ハートラちゃんの誕生日も5月8日!!

この機会に、いつもと異なる松江城をぜひご覧になってください

松江城1
<試験ライトアップの模様>



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター
2016.05.06 Fri l 赤十字の活動 l top