こんにちは。栄養課のぱんだです。

新メニュー紹介シリーズ第1弾
新病院になってから少しずつメニューが増えています。
何気に、さりげなく入っているので意外と気づかれません。
そこで!!そんな新メニューにスポットを当てたいと思います。

今回は、五目卵焼き。
五目卵焼きは、具だくさんの厚焼き卵です。
巻いてないと卵焼きじゃないって
あ、石を投げないで~(泣)

1_2016042211184517c.jpg

【 材料 1人分 】
材料1
 干ししいたけ  1g
 人参      15g
 絹さや      5g
 卵        1個

材料2
 塩       0.2g
 うすくち醤油   2g
 出汁       15g
 油       1.5g

エネルギー量  : 100kcal
たんぱく質量   : 6.8g
脂質量      : 6.7g
食塩量      : 0.7g


【 作り方 】
当院では、大量調理をしているので、写真は352人分を作っている様子です。
①干ししいたけは戻して粗めのみじん切り、人参はせん切り、絹さやも斜めの千切りにします。

②しいたけと人参は茹でて軟らかく、絹さやはさっと湯通しして冷水につけます。

③材料2を全て混ぜて一度加熱し、粗熱をとります。

④ ②と③を合わせます。
2_20160422111847d48.jpg

⑤ 溶いた卵を加えて混ぜ合わせ、型に流し込みます。
3_2016042211184843c.jpg

⑥ スチームコンベクションオーブンで15分~20分加熱して火が通ったら出来上がり
4_20160422111849666.jpg

具がたっぷり入って食べ応え抜群。緑に赤に、彩りも鮮やかです。
ご家庭で作る時は、オーブンレンジで加熱するか、卵焼き用のフライパンでフタをしてじっくり焼いて下さい。
もちろん、普通の卵焼きのように巻いて焼いても美味しいですよ。
ただし・・・とっても巻きにくいですが・・・(笑)腕に自信のある方はぜひ!!
最後にホテルパン1枚の卵焼きを切り分けます。
5_2016042211185163c.jpg

手作業ですが、早い人だとパパッと切っちゃうんです  ぱんだ はまだまだです・・・。



日本赤十字社では「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を行っています。
(松江赤十字病院でも募金いただけます。)

日本赤十字社 平成28年熊本地震災害義援金について



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2016.04.25 Mon l 栄養課だより l top