b 野球部

2015年10月24日(土曜日)、日中はまだ夏の残暑を感じさせる気温の中、軟式野球の全国赤十字病院スポーツ大会の山陽地区予選会が広島県三原市、やまみ三原市民球場にて開催されました。この大会は来年度に長崎県で行われる全国スポーツ大会の選考会を兼ね、優勝チームは中国地方代表として出場権の内定が決定される、野球部にとって今年一番目玉の大会でした。

我らが松江日赤野球部員の大部分も万全の状態で参加できるよう、大会前日から広島入りする気合の入れ様。しかし当日早朝に松江より広島遠征を敢行した部員たちより球場入りが遅れたのは何故でしょうかとにかく全員無事に開会式を迎えることには成功し、松江日赤にとっての緒戦を静かに待ちます。

いよいよ迎えた緒戦の庄原日赤を8対4となんとか最終回逆転し勝利
これで勢いに乗った。準決勝にて三原日赤を9対3、決勝では岡山日赤を4対2と撃破。監督代行兼投手として活躍したT選手を筆頭に、OやS両投手の好投と、堅守好打で支えた若い世代の躍動により、なんと初出場にて、初優勝という快挙を達成いたしました。ヤッターおめでとうございます。

それにしても1日で3試合という大会の都合上、最後は疲労や負傷者ありと満身創痍の者が多数でしたが、気合とチームワークで乗り切りました。
年長組も選手の運搬や、大会中の雑務を引き受けていただきありがとうございました。
野球の試合は9人で行えますが、選手を万全の状態で試合に送り出すには9人では無理だということを痛感する大会でした。
また大会出場を快諾していただいた山陽地区の各日赤病院野球部の皆様方、大会運営に尽力していただいた皆様方にも、この場を借りて御礼申し上げます。

例年通りであれば10月の下旬ごろに全国大会が開催されるとのことです。
それでは松江日赤野球部のみなさん、来年の今頃は全国大会の優勝旗を持ってみんなでまたブログに載りましょう!!

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.11.19 Thu l 病院いろいろ l top