こんにちは。教育研修推進室のニューともこです。
最近、徒歩での通勤となり、周りを見ながら「緑がきれいだなぁ。」「青空がまぶしいなぁ。」と感じながら歩いています。暖かくて心地よい季節になりました。

 今年度は、新人看護職員22名が松江赤十字病院の仲間になりました。入職後、病院全体のオリエンテーションを3日間受け、その後看護部オリエンテーション、新人看護職員研修と盛りだくさんの内容を学び、社会人としての第一歩を踏み出しました。

 新しい環境での緊張の中、キラキラとした目で、新しい事をどんとんと吸収していく姿がとてもまぶしく、頼もしく感じます。そんな新人看護職員の皆さんの研修風景をご紹介!

《感染防止の講義と演習》
感染防止の講義と演習

《採血研修》
採血研修


《 静脈注射part2 》
静脈注射研修

真剣なまなざしで指導者の説明やデモンストレーションを見て、演習に取り組んでいます。集合研修と同時に、当院はPNS(パートナーシップナーシングシステム)が導入され、部署内で年間のパートナー、日々のペアとともに活動する中で指導を受け、学びを深めています。
まだまだスタートしたばかりですが、今後の成長と活躍がとても楽しみです。

ブログ検索 新人研修

ホーム > 部門・診療科紹介 > 教育研修部門

看護部ホーム>継続教育

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2015.06.09 Tue l 看護師の声 l top