こんにちは、病院広報のセンスです。
病院で事務していると、いろいろな郵便物を目にするんですが、
今回は、架空請求?振込詐欺?まがいなものが病院宛に届きましたよ(´∀`)

ある風の強い日の出来事。
自分の机に電話帳広告の請求書らしき郵便物が置いてあり、

請求書

「ああNTTからの請求書かあ」なんてつぶやきながら封を開けると、

請求書2

こんな払込用紙1枚が入っていました。
書いてあった金額がそれらしい金額だったので、
「NTTの請求書って今頃来るんだ(´・ω・`)」と今度は心の中でつぶやいて、
参考に去年の請求書を見ようと電話帳広告の綴りを取り出してみると

「あれ?今年度分はもう払ってるし、来年度分は電話帳発行月に支払うことになってる!」

で、よおくその払込用紙を見てみると・・・こんな説明書きがついてて、

請求書3

「株式会社日本電話広告サービス」と書いてあるものの、
どうやらNTTからの請求書ではなさそう。
「日本電信電話㈱発行の職業別電話帳と混同なさらぬ様お願いします。」
と、ご丁寧に書いてあるし。
住所は郵便局止め・・・怪しい。。。

早速ネットで検索してみると、日本電話広告サービスのWebサイトは存在せず、
「架空請求!」
「悪徳業者!」
みたいなのがわんさかヒットしてきます。

ということであえなくシュレッダー行きになりました。

この手の請求はずいぶん前からあるようですが、摘発されていないところをみると、
本物の架空請求や振込詐欺なのかは分かりません。
間違えて払い込んでも解約には何とか応じているようですし。
ですが、赤十字を含む全国の医療機関などの広告担当者のみなさん、
今回のような請求書も存在しますので十分注意してください。





かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2012.04.23 Mon l 病院いろいろ l top