看護師Mです。看護師経験○十年にして、初めて大きな学会で発表することが出来ました。
写真1 第45回日本看護学会―看護管理―学術集会で発表してきました

なぜ、この年齢で挑戦できたのかなとも思いますが、
後輩の看護研究への熱いパワーをきっかけに、同僚の「一人で研究する方が私は好きだよ」の言葉を信じ、自分の仕事の節目もあり、この機会に挑戦してみました。

多くの方々の協力を得て、共同研究者には夜通しお世話になることも多々ありました。本当に感謝の気持ちで一杯です。

発表したのは、第45回日本看護学会―看護管理―学術集会です。
放射線科造影検査の静脈注射を実施する看護師のストレスとその対応策をテーマに、口演発表してきました。緊張の発表で自然に体が震えていましたが、最後にしまねっこスライドで笑いを得てホット一息できました。

のもつかの間・・・、特殊分野ですので質問はあまりないだろうと思っていました。座長からの質問に返答し、「終わった~」とボーっとしていたところに続けて質問を受け・・・、慌てて対応し・・。終了後も3施設の方に質問を受け、とても発表には満足しました。
写真2 最後にしまねっこスライドで笑いを得てホット一息できました

また、学会に参加したことで、20年以上ぶりに看護学校の同期生に出会え、また、赤十字繋がりで、水戸・鹿児島・益田の方々とお話しも出来ました。
さらには、S師長、M係長と一緒でしたので、宮崎を120%楽しみました。まずは宮崎のチキン南蛮に焼酎、宮崎牛、マンゴー、地鶏、地魚、果物など何を食べても美味しかったです。(満腹)

そして、お手頃価格でのタクシー観光の運転手さんはとても心安く、M係長の饒舌で地元情報も得ながら穴場を教えて頂き、沢山の場所に連れて行って頂きました。鵜峠神社も参拝でき、S師長は、うん(運)玉を見事に投げ入れられましたので、きっと良い運が得られたと思います。(笑)
写真3 宮崎を120%楽しみました


ブログ検索 研究
 
ブログカテゴリ 学会に行ってきました

 
看護部>看護活動>看護研究

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2014.11.29 Sat l 学会へ行ってきました l top