こんにちは、看護師Nです。

私が所属している心臓血管センターではPNS(パートナーシップ・ナーシング)を導入してあっという間に1年が過ぎ、合わせて二交替も9月から始まっり、あわただしい日々が過ぎています。

ここ数カ月の間に他部署の方や他病院の方も私たちのPNSを見学に来られ、色々な意味でプレッシャーを感じながら仕事に励んでいます・・。

当初は受け持つ患者さんの人数が今までの倍に増えたため、目の回る忙しさを感じてやっぱり私には無理・・としばらく感じていましたが、日を追うごとにPNSにも慣れて時間を作ることが出来てきたように思います。

何よりもパートナーが居てくれる安心感が増しました。ひとりで働いていた時には気付かなかったパートナーの一面を知ることも、また、年齢を問わず職人の様に相手の技を盗むことも可能となりました。たまには一人でもいいや・・などと思うこともありますが、実際人数があぶれて一人になると、少し淋しく心配になります。

10数年間自分のやり方で仕事を進めてきた自分が、こんな風に感じるとは思いもしませんでした。
写真 看護師だけでなく、患者さんや家族の方からもPNSで良かったなと思われるように、日々頑張っていきたいと思います

また二交替業務を準備する間は、長時間勤務はやっていけるんだろうか・・と、これまた少し心配でしたが、栄養ドリンクのお世話になりながら、個人的には案外すんなりと慣れ、PNSのお陰だったのかもしれないと思っています。

これから他部署でもPNSが導入されていくと思いますが、看護師だけでなく、患者さんや家族の方からもPNSで良かったなと思われるように、日々頑張っていきたいと思います。

カテゴリ 看護師の声

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2014.11.10 Mon l 看護師の声 l top