リンゴでーす
先日、読売交響楽団のメンバーによる弦楽四重奏コンサート
『読響ハートフルコンサート島根』が松江赤十字病院にて開催されました

読響ハートフルコンサート①

このイベントは読売新聞東京本社からの寄付金などをもとに、公益財団法人「正力厚生会」さんが企画され全国の病院でボランティア開催されているもので、今回当院にお声掛け頂きました

病院のホスピタルモールで奏でられたヴァイオリン②・ヴィオラ①・チェロ①で構成された四重奏の調べに入院患者さん、外来患者さん達がまさに“うっとり”
外来待合室は2階まで吹き抜けになっていますので、たくさんの呼び出し待ち患者さんにもその音色をお届けできました
読響ハートフルコンサート②

しかしまあ、やはり“プロ”の演奏は違う
そのテックニックはもちろんのこと、曲目の選択・構成がたいへん素晴らしいものでした
読響ハートフルコンサート③

ザ・クラシックから歌謡曲、ジブリ・ディズニーアニメやNHK連続テレビ小説のテーマ曲など老若男女だれもが馴染みのあるもので、美しい旋律の響く空間が世代を超えて一体となりました
最後に「ふるさと」を皆で合唱し約1時間のコンサートは幕を閉じました。

⑤


読売交響楽団様、正力厚生会様、ご協力頂きました院内スタッフ、そしてなによりもご来場いただいた皆様に感謝申し上げます。
読響ハートフルコンサート④

読響ハートフルコンサートの様子は正力厚生会さんのホームページでもご覧いただけます。
公益財団法人 正力厚生会 助成事業


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2014.09.27 Sat l 病院いろいろ l top