こんにちは。手術室の新人教育担当者ウリボウです。

先日、新人教育担当者の任命式がありました。

新人教育担当者は、部署における新人看護職員の計画を立案実施したり、プリセプターと新人看護職員の支援を行ったりする役割があります。
手術室には器械出し看護と外回り看護がありますが、どちらも学校ではあまり習わないため、手術室に配属になった新人看護職員は戸惑うことばかりです。

新人看護職員教育担当者 任命式


そんな戸惑いが克服できるように、器械出し看護では慣れるまでマンツーマンで指導を行い、振り返りにも重点を置いています。
外回り看護では麻酔や手術体位の勉強会、緊急手術・患者急変時に対応するためのデモンストレーションを行っています。

麻酔看護について勉強している様子


患者さんに安全な手術が提供できるように、また新人看護職員が手術看護にやりがいを感じてもらえるように試行錯誤しながら支援しています。

ブログ検索 手術室
ブログ検索 新人看護師


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2014.05.26 Mon l 看護師の声 l top