リハ病棟のNs Mです。
リハビリ病棟では、「患者様の笑顔が見たい」「ひとときでも一緒に楽しい思いを共有したい」と考え、演奏会を計画しました。

演奏会は、12月4日、大正琴サークル「ピッコロ・ドルチェ」を招いて、
リハ病棟の食堂で、20名余りの患者さんの参加のもと始まりました。

DSCF9467.jpg

懐かしい曲の演奏があり、みんなで合唱できる“瀬戸の花嫁”をみんなで歌いました。
また、クリスマスが近いこともあり、演奏者の人たちはサンタクロースの帽子やトナカイの飾りをつけ、患者さん達の中には打楽器を手に持ってもらい、“きよしこの夜”、“あわてん坊のサンタクロース”など一緒に歌ったり演奏したりしてひとときを過ごしました。

DSCF9486.jpg

DSCF9481.jpg


会場はきれいな大正琴のメロディーと緩やかな時間が流れていました。
中には感動して涙する人も。
参加された方はもちろん、参加できなかった人も病棟中にここちよい大正琴の音が響き渡っていました。

患者さんからは「素敵だったね」「よかったよ」とうれしい声を聞く事ができました。

ブログ検索 リハビリ病棟
 
看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2014.01.10 Fri l 松江日赤イベント l top