10階病棟の看護師Sです。

先日、後輩のYKちゃんと一緒に、千葉県の幕張メッセで行われた、
NPO法人日本リハビリテーション看護学会第25回学術大会に参加させていただきました。
参加といっても残念ながら演題発表ではなく、自己研鑽とリフレッシュ目的の旅ですが、
とても有意義な時間を過ごさせていただきました。

当病棟は、亜急性病床と一般病床を合わせた混合病棟となっています。
病床回転も速く、なかなか思うようなリハビリ看護が提供できないジレンマと、
ここ最近、夜勤を含めた勤務体制の変更により少々疲労気味なアラフォーの身体に
新鮮な風を吹き込もうと、意気込んで参加しました。

しかし、今年の秋は台風の発生、被害に見舞われた年。
私たちが出発しようとしている日が近づくと、関東地方に向けなんと二つの台風が接近中。
新鮮な風どころか大嵐に遭遇しそう。

ポスター 日本リハビリテーション看護学会第25回学術大会に行ってきました!

出発できるのか?行けたとしても帰れるのか?帰れなかったら仕事がやばい。
などなど気が気でない思いで、毎日天気図と予想進路図とにらめっこ。
仕事も先輩に代わってもらって準備万端にして、どうにかなるさと出発当日を迎えました。

出発当日、雨と少々の風はあるけれど予定通り飛行機が離陸。
3人目育児休暇後、久々の飛行機での遠出にわくわくしながら羽田に無事に降り立ちました。
羽田からバスに乗り、いざ幕張メッセへ。

幕張メッセ周辺に到着すると、なんだか通りすがる人達の格好があやしい。
向こう側からピエロの仮装の2人組や、口が裂けているドラキュラメイクのお姉さん、
手作りの衣装に身をまとっている人達や、親子で仮装などなど、
松江では見かけることもない光景に2人で大笑いしながらしばし人間ウォッチング。
どうやら、同じ会場で某アーティスト主催によるハロウィン仮装パーティーが開かれていたようです。

イラスト ハロウィン

さて本題の学会ですが、一日目は25周年記念式典。
日本看護協会会長、坂本すが氏の記念講演を聞き終了。
夜にかけて台風接近ということもあり、夕食は、ホテルで中華バイキングをきれいな夜景を眺めながらいただきました。

部屋に戻りテレビをつけると、なんと千葉県全域に大雨洪水警報発令中。
ホテルの部屋では風や雨の様子は全く感じず、2日目にそなえて就寝。
夜中には台風に加えて地震もあったようで、YKちゃんは地震のあとあまり眠れなかったというけど、私は全く気付かず爆睡。

そんなこんなで今回のメインの2日目を迎えました。
朝から強めの雨と風。しかしさすが都会。ホテルから会場までは屋根付きで移動でき、傘いらず。

朝から、全国から集まった方たちのポスター演題発表、口演に興味津々で聞き入り、
ランチョンセミナーや体験セッションでは今話題のコーチングの講習を受けて、充実した1日を過ごしました。

学会参加初のYKちゃん。来年も参加したいと活力みなぎっていました。
コーチングの講習は短時間でしたが、とても新鮮で自分自身を見つめる貴重な時間でした。
終わるころには台風も過ぎ、外は穏やかな天気に。
2日目の夕食は駅まで少し歩いて、蒸ししゃぶを堪能しました。

3日目いよいよ松江に帰る日です。飛行機欠航の心配をよそに、外は台風一過できれいな青空。
帰る前に私のたっての希望で、お台場へ。ダイバーシティー東京で、
旦那の大好きなガンダムを写真に収めお土産に。
その後ショッピングを満喫して、松江に予定通り帰ることができました。

写真 東京のくもり空とダイバーシティにそびえたつガンダム

現実に戻ると元の忙しい毎日ですが、この学会で学んだことを少しずつ役に立てるよう、
病棟にも新鮮な風が吹き込めるよう(台風ではなく)こつこつとがんばろうと誓ったよい経験でした。


ブログ検索 学会  リハビリテーション

看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2014.01.20 Mon l 学会へ行ってきました l top