こんにちは、永年勤続30年超え看護師S子です。再びの投稿です。

今回は、日帰り旅行のお話し。
「むつみ会」とは、当院の看護職の親睦をはかる事を目的に、
毎年、様々なレクレーション企画をしている、看護職員の、看護職員による、看護職員のための「会」です。
今回私は、今年度の日帰り旅行第2段、「秋の世界遺産~宮島~」に行ってきました。

地図 松江赤十字病院 ― 宮島 は192kmのバスの旅!


第1段は、超人気スポットUSJでしたが、私の旅の連れ、
やはり永年勤続30年超え看護師A美さんが、マシーン系が不得意のため(私的には、USJのスパイダーマン気に入ってるんですが)大人コースの選択となりました。

当日は絶好の行楽日和。
メンバーも、ん?なんか、去年の神戸ランチクルーズの顔ぶれだー。
むつみ会の役員さんを除けば、皆様永年勤続○十年超えのベテランさんばかり。
USJコースの方々の平均年齢をおおいに上回ったことでしょう。

なにはともあれ、お天気にも恵まれ、行きのバスから、大賑わい(?)あら?
宮島口到着ですでに顔が赤いのは・・誰だー?・・・・

行楽シーズン、しかも週末、しかも世界遺産ブーム。
宮島さんには、何回か、出かけましたが、こんな人だらけの宮島さん、初めてーって感じです。

写真1 宮島 大人のバス旅行 顔が赤いのは誰だ~

写真1 宮島 顔が赤いのは誰だ~

総勢16人の小規模旅行団体御一行様は、昼食の宿となっているお店のお姉さんのガイドで、
ぐるっと宮島ウォーキングに出発。

よーく考えると、ちゃんと説明付きでお参りしたことなくて(そういうメンバー結構いたみたい)、
みんな、お姉さんの説明に「ふーん、へーえ、すごーい」って感じで、改めて世界遺産の素晴らしさに感動。

紅葉谷もきれい、昼食も美味しい、そしてなんと、帰りの桟橋に行き着くまでの人の多さ。
焼き牡蠣は、食べられなかったけど、なんてったって、いたる所ものすっごーい行列なんですものー。
時間がなくてたどり着けませーん、でした。

さて、宮島を後にして、目指すは岩国「錦帯橋」。
ここも、以前行ったことがあるのですが、ここも・・・こんな人だらけの錦帯橋初めてーっでした。
昇ったり、降りたりを繰り返し、橋を渡って向こう岸へ。
そして、またまた行列で、やっとゲットしたソフトクリームを味わいながら、
橋の面白い形と、きれいな流れの川と周りの素敵な風景を楽しみましたよ。

写真2 錦帯橋 きれいな流れの川と周りの素敵な風景を楽しみました

本当に良い天気に恵まれて、我々小規模旅行団体ご一行様は、沢山のお土産と、
楽しい思い出とともに帰路に着きました。

帰るころには、明日からの現実が・・・・。
でも、今年のむつみ会の最後のイベント「クリスマス会」が来月あったね。
さあ、リフレッシュして、お仕事がんばりましょっ!

ブログ検索 永年勤続
  
ブログカテゴリ あふた~ファイブ
  
看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2014.02.05 Wed l あふた~ファイブ l top