栄養課の高村です。
11月21日(木)に7階病棟イベントがありました。

1_201312090841209b3.jpg


イベントでは栄養課から3人参加し、一人1品ずつデザートを作りました。
3品で合計80kcal以内とエネルギーを抑えて患者様に提供しました。
今回はデザートを作った「高村」「長尾」「稲田」の奮闘記を書きます。


2_20131209084121709.jpg

まず僕はカボチャを使ったものを作ろうと思いました。
当初はカボチャゼリーを作ろうと思いましたが、それだけでは見た目が寂しいため、
なにかトッピングをしようと思い考えた結果、ゼリーをプリンに変える事にしました。
といっても蒸して作るのではなく、ゼラチンで固めて作るため、なめらかさを出すのに苦労しました。
ゼラチンをすることにより良いものができました。
仕上げにカボチャ入生クリームとカボチャのペーストを添えて「カボチャづくし」に仕上げました。

3_201312090841238a5.jpg

モンブランを作った長尾です。
秋ということで、栗を使ったスイ―ツを考えました。
ポイントは中と外が2層になっているところです。
両方とも栗をペーストにしていますが、外側は生クリームを混ぜて味と色に変化を出しました。

4_20131209084124bb1.jpg

ヨーグルトムースを作った稲田です。
本来ムースは生クリームを使用しますが、カロリーを抑えるために、卵白を使ってムースを作りました。
卵白をよく泡だて、高さとふわふわ感が出るように工夫しました。

5_20131209084125c86.jpg

次回もおいしい手作りデザートを作りますので、お楽しみに!!


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.12.18 Wed l 栄養課だより l top