リハ課のSです。
11月10日島根県民会館で第8回島根県作業療法学会が開催されました。

P1010579 (2)


島根県作業療法学会は地域別に分けられている各ブロックが持ち回りで
年に1回開催されており、今回は松江日赤を含む松江橋北ブロック運営にて行われました。

午前は森ノ宮病院理学療法士ボバース小児領域国際認定インストラクターの
永島智里先生による教育講演、午後からは一般演題発表という構成でした。
一般演題では松江日赤からも一題発表がありました。

教育講演では「運動発達からみる知覚と認知~小児から学ぶ成人の高次脳機能~」を
テーマとして小児の発達を通して刺激の処理や環境への適応を学び、
成人の治療への手がかりを与えていただきました。

今回は内容を絞ってコンパクトな学会をということでしたが、
数か月前よりブロック内の病院・施設の方たちと話し合いを重ね準備をしてきました。
それでも当日終了までは不安もありました。
大きな問題なく開催することが出来、ほっとしています。
関係者の皆様お疲れ様でした。

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.12.09 Mon l 学会へ行ってきました l top