こんにちは!栄養課のハリハリです。
朝晩の冷え込みも一段と増し、日中でも冷たい風が吹き、だんだんと
冬が近づいているように感じる今日この頃ですが、私はこの寒さの
せいで風邪をひいてしまいました。
早く治したいと思います!
皆さんは体調を崩さないように気を付けてくださいね~!!!

さて、今月のまいもんコーナーは「さば」を紹介します。
さばといえば一年中見かけるとても馴染みのある魚ですが、
日本近海では「マサバ」と「ゴマサバ」の二種類が漁獲されます。
この時期美味しいとされるのはマサバです。産卵を終えて冬にむけて
栄養を蓄えるため脂の乗りがとてもよくなるためです。

さばの料理といえば、味噌煮や塩さば、〆サバなど様々な美味しいものが
思い浮かびますね~!病院では「さばのおろしかけ」「さばの味噌煮」で
登場しています。どちらのメニューも好評ですよ☆
今回は、病院のレシピが知りたいというご要望にお応えして、
私達栄養課スタッフいちおしの「さばのおろしがけ」をご紹介します。
カラッと揚がったさばにさっぱりしたおろしをかけて、
あっさりと頂ける1品です☆
さばのおろしがけ  1人分209kcal

1_2013111510161234b.png

【材料】
             さば     1切れ(60g)
     
            ※A
                    おろし生姜    0.5g
            酒        2g
            濃口醤油     2g
     小麦粉      2g
     油        5g
     大根おろし    60g
     
            ※B
                   濃口醤油     5g
          酒        3.5g
          みりん      4.5g
          だし汁      30cc
     貝割れ大根    3g
【作り方】
 ①さばにAで下味をつける
 ②下味をつけたさばに小麦粉をまぶして
  180℃の油で3~4分揚げる
 ③鍋にBを入れてひと煮立ちしたら
  大根おろしを加え、アクをとりながら煮込む
 ④揚げたさばに③のおろしをかけて貝割れ大根を
  飾ったら出来上がり!!!

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.11.22 Fri l 病院いろいろ l top