前回に引き続き、新たに誕生した認定看護師の自己紹介文を掲載します。

今回は、写真向かって右側の野津看護師です↓↓↓
認定看護師


救命救急センター 慢性呼吸器疾患看護認定看護師 野津栄子

私は新卒で呼吸器病棟へ配属となりました。
当時はまだ呼吸器科ができたばかりで、内科、外科の患者さんの看護を手探りで
先輩看護師さんたちと一生懸命やっていました。
その時の経験は自分の基礎となっていると思っています。

救急外来へ配属になった後に救命救急センターができ、医療や看護ケアが高度化、複雑化していく中で、
私の好きな呼吸器ケアの専門的知識をもっと養いたい、もっと呼吸器疾患患者さんの役に立ちたいと考え
「慢性呼吸器疾患看護認定看護師」を目指そうと思いました。

私の役割として、

①高齢者・慢性呼吸器疾患患者が増加している反面、そういった方たちを
 地域・社会で受け入れることが困難である現状の改善と、そのために当院が担うべき役割の検討・実践

②医療が在宅・地域へとシフトしていく中、患者・家族の方たちを多角的に支援するため、
 その背景や環境の調整を行い、病気の管理とともにQOLを高める
③院内・地域の慢性呼吸器疾患看護の知識・技術の向上に努め、
 慢性呼吸器疾患看護認定看護師の魅力を広める!

慢性呼吸器疾患看護はどの科でも全般に求められる分野です。
皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

認定看護師 ブログ検索

看護部 > 看護活動 > 認定看護師


看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.11.19 Tue l 看護 l top