こんにちは。栄養課のわかくさです。
心地よい風が吹き、運動会や紅葉などさまざまなイベントがあり過ごしやすい秋!!!
私はこの季節が大好きです。
何と言ってもおいしいものがたくさんあるのが一番の理由ですけどね。(笑)
食べすぎには注意したいと思います。

1_20131018114548e28.jpg

さて、今月のまいもんコーナーでは『お米』について紹介しています。
寒暖差が激しいという自然環境に加え、中国山地からのきれいな水がある島根県では
おいしいお米が作られています。
島根県で代表的に作られているお米の種類には、コシヒカリ、つや姫、きぬむすめ、ハナエチゼンがあり、
本院では、季節によって種類は異なりますが、島根県産、鳥取県産のお米を使用しています。

以前は患者様の意見として、「ご飯(米)が美味しくない。」と言われる事が多かったのですが、
食味検査を何度も行い、業者の方のご協力で、以前に比べて美味しいお米を提供出来るようになりました。

栄養課内でもそれぞれの分野で、患者様に安心安全なお食事が提供出来るような活動をしています。
さてさて、、、お米を使ったメニューはたくさんありますが、
今回はご飯を使って“おかず”としても食べられるメニューを作ってみましたので紹介します!!!


和風ライスコロッケ
材料(4個分)
・ご飯        240g
・鮭(ほぐし)     20g
・青じそ(千切り)  2枚
・とろけるチーズ  20g
★揚げ衣
・小麦粉      適量
・卵         適量
・パン粉      適量
・揚げ油      適量
★トッピング
・青じそ       1枚
・大根おろし    20g
・しょう油   お好みで

作り方
➀ご飯、鮭、青じそを一緒に混ぜ合わせる。
➁➀を4等分にし、中にチーズを入れて丸める。
➂小麦粉→卵→パン粉の順に衣をつける。
➃170℃くらいの油できつね色になるまでこんがりと揚げる。
➄揚げあがったライスコロッケをお皿に盛り付け大根おろしと青じそでトッピングする。
⑥お好みでしょう油をかけたら
できあがり!!!!!
1個 205㎉


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.10.28 Mon l 栄養課だより l top