こんにちは、 ママさんナースMです。

 5月21日に行われた松江市小学生陸上大会をかわきりに高校・中学・小学生の子供たちの大会が目白押し。
6月6日から始まった松江市中学校総合体育大会野球の部では、
美保関中学校は本庄中学校に1勝したものの今大会で優勝した開星中学校に惜しくも2対0で負けてしまいました。本当に残念でした。
3年生の皆さん、お疲れ様でした。
そして保護者会長をはじめ3年生の保護者の皆様お世話になりました。


6月8日は、美保関小学校の運動会:赤組優勝!
親も子も真っ赤に日焼けした翌日の9日は、鹿島総合体育館で「ファミリーマートカップ 第33回 全日本バレーボール小学生大会松江ブロック大会」が行われました。
すでに県大会出場が決まっている4チームを除いた22チームの中から県大会の切符は7つ。
この日のために子供たちは練習を頑張ってきました。
週4回の練習、親も仕事帰りに体育館通い、休日も子供と一緒に練習試合の日々。
大変というより私の元気の源かな・・子供の頑張る姿を見て元気をもらっている私です。

写真1 ファミリーマートカップ 第33回 全日本バレーボール小学生大会松江ブロック大会


我が子の所属する美保関JVCは、ノーシードからの出発。
玉湯・古志原に勝ち、ついに県大会の切符を手に入れる事が出来ました。
もうそれだけで十分と思っていたら出雲郷に2対0で勝ち、準決勝に進出。
惜しくも湖北に2対1で負けてしまいましたが、ボールをあきらめず追いかける子供たちの姿に
うれし涙が溢れてきました。
応援に来ていただいた皆様、ありがとうございました。

鹿島総合体育館地図


我が家の末娘は、小2のとき病気になりました。
完治した後もバレーの練習や学校を休みがちになってしまいました。
小3~4の頃は心のケアのために休ませたこともありましたが、
今では「学校を休んだらバレーの練習に行けないから学校に行くの!」と熱が出ると私を困らせます。

色んな思いが娘にも私にもありました。
小児科の先生・担任の先生・バレーの監督、コーチ等色々な方に支えられ、
お陰様で気持ちの強い子に育ってくれました。
それ故にコートに立って楽しそうにプレイする我が子の姿に成長を感じ元気をもらっています。

写真2 美保関JVC 準決勝進出!!


6月29・30日に県大会が 松江市総合体育館・母衣小学校体育館で行われます。
もしよかったら、子供たちの頑張る姿を見に来てやって下さい。きっと元気がもらえると思います。

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.06.27 Thu l あふた~ファイブ l top