認定看護師 治るといいなっ子 です。

写真0 忘れることのできない東日本大震災


その約1年後、所属する学会の会場が福島県!
いつもなら聴講のみ参加のところ、私の脳裏にやはり震災のことがあったのか、
発表しようと急に思い立ち、発表することにしました。

震災の翌年2月4日福島県郡山市で開催された、第29回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会、
テーマ:「押しかけ勉強隊」による退院調整~ストーマ保有患者受け入れ難渋な地域へのアプローチ~ 

写真1 押しかけ勉強隊による退院調整について報告しました


数日後、私の手元になんと(><)
「学会会長賞受賞」の表彰状が届きました。(2万円の副賞図書券つき)
学会閉会式のとき、お名前をお呼びしましたが・・とお手紙も添えてありました。
(岐路に着くため早めに会場を後にしていました。そんなことなら、壇上にあがりたかったなぁ~残念・・)

写真2 学会会長賞と副賞の図書券


またまた、その約1年後・・・
メディカ出版:消化器外科ナーシングの編集部から、学会誌を見て執筆依頼をしたいとのオファー!
きたぁ~(^0^) 
校正を重ね、今年の5月号に掲載されました。
テーマ:ストーマ保有患者受け入れを可能にする「押しかけ勉強隊」

またまたまた、現在、学会編集委員会から掲載論文に推薦が・・・
今まさに、校正中、老体に鞭打って奮闘中!

とにもかくにも・・・色んな意味で、私にとって忘れられない震災です。

写真3 七転び八起きストラップと共に


福島県JR郡山駅で購入した「七転び八起き」のストラップ、いつも私の胸元で揺れています(^^)


ブログ検索  地域連携  東日本大震災

トップページ> 医療関係者の方へ > 地域連携勉強会・講演会

看護部 > 看護活動 > 認定看護師


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.06.25 Tue l 学会へ行ってきました l top