看護師シュシュです。

先日、学生実習がありました。
5人の実習生さんに2人の学生指導者がつき、受け持ち患者さんを通して、
日々沢山の学びをされました。
その時、指導者の1人から出た嬉しい一言
「緊張してどうなるかと思ってたけど、学生実習の楽しさが分かりました。」

普段、なかなか時間がなくて出来ないことも、
学生さんと一緒に1人の患者さんを通し患者さんに今必要な看護は何かを考え、
じっくりと関わっていけることが楽しいとのことでした。

日々忙しい中で、思うように看護が出来ず、行き詰ることは多々あります。
こういった機会に改めて看護の楽しさを感じて頂けたことは、とても嬉しいことでした。
こういう熱い思いを、学生や後輩にこれからもしっかり伝えていってほしいなと思いました。
実習生さん、そして指導者さん3週間お疲れさまでした。

画像1

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2013.02.22 Fri l 看護 l top