皆様、こんにちは。
事務部の川Pです。
前回に引き続き今回もドラッシュテント組み立て訓練について
書き連ねていこうと思います。

今日は完成編です。
では早速いきましょう。
完成形です、どうぞ!!

17.jpg

二重幕体構造により高い断熱効果を持ち
外気温に左右されにくいという特徴を持っています。

せっせとグランドシートとテント下部をくっつけます。
作業者の表情が多少ニヤけておりますが
その辺りはご了承ください。

18.jpg

では、気になる室内はというと…
かなり広々!!そしてLED照明、循環式の空調設備などの充実装備。
さらにマジックテープでテント同士の入り口を連結させたり
間仕切りを作ることが可能。など多くの機能、設備がついています。

19.jpg
20.jpg
21.jpg


このテントを使用するような
事故、災害等が起こらなければ一番いいのですが
もしもの際には緊急時の医療施設、負傷者の収容施設
災害対策本部としてなど様々な場面で活躍してくれることと思います。

東洋物産の方々、そして日赤島根県支部の方々
寒い中どうもありがとうございました。

以上、現場から川Pがお伝えしました。

22.jpg

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2013.02.14 Thu l 赤十字の活動 l top