おすし屋さんや海鮮のお店はもちろんのこと、ホテルの朝食、ランチョンセミナーのごはん、駅の中の食堂、どこで食べてもごはんがおいしくて美味しくて。。。

毎日こんなにおいしいご飯が食べられるなんて、新潟の人は幸せです! ほんとに引っ越そうかと思うほどでした。なのでお土産はお米です(A^^;)

で、お酒も。。。味わって味わって頂きました。越乃寒梅や久保田は松江でも買えるので、新潟でしか飲めないようなお酒を中心に頂きました。4日連続で日本酒なんて人生初めてです!!!ほんとに美味しかったです。

写真① おみやげはお米とお酒…


さて、行ったのは新潟市朱鷺メッセで11月15日-17日に開催された医療情報学連合大会です。これまで患者満足度調査を色々な角度から分析して発表してきましたが、今回は待ち時間や入院期間による満足度の推移の傾向について、年代別ではどのような項目が似た推移を示すのかを分析した結果です。

写真② 新潟市朱鷺メッセ 医療情報学会 発表


特に外来では、待ち時間60分未満では診察治療に満足していれば全体としても満足、60分以上になると満足でなければ診察の過程が問題のようですが、ここのところが40歳代、50歳代と高齢者では違うようです。特に70歳以上では人としての関わりが重要のようです。誰もがこうだろうなと感じていたことを、データとして示すことは意義があるのかなと思います。

まだまだ解析の方法はあるので、色々な視点でデータを眺め満足度が上がるようにいろいろ改善できたらいいなと思っています。

写真③ 観光循環バスどかべん号と富士山

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2013.01.09 Wed l 学会へ行ってきました l top