こんにちは、チームれんけいです。いろんな形で出かけています。

9月26日と9月28日に地域へ出かけた報告をします。
昨年から院長が地域へ出かけて、当院の病院機能や医療の機能分担・医療情勢等と当院の状況について説明する地域懇談会を行っています。その院長懇談会から地域の方が「じゃあ、自分達は、どんな時救急に行ったらよいの?どんなこと注意したら良いの?」という質問がきました。
 今回は、院長懇談会からでた地域の疑問や不安にお応えし、さらに地域の皆さんとの交流をしようと出かけた事を報告します。
9月26日は、淞北台団地へ「脳卒中をよく知ろう!」をテーマに脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の宇山真弓が、9月28日は、石橋町へ「いざという時の備えよう~救急車を呼ぶポイント」をテーマに救急看護認定看護師の中筋真紀がお邪魔して、お話しさせていただきました。
 集まってきて下さった地域の方達は、ほとんど全員の方が、「役に立つ話だ」とアンケートに答えて下さいました。いつも思いますが、地域の方の言葉や熱心に聞いて下さる姿を見ると、当方が元気になりますねえ。

地域懇談会 石橋町 いざという時に備えよう! (330x400)
地域懇談会 匠脳卒中をよく知ろう1 (400x366)
地域懇談会 脳卒中をよく知ろう2 (400x281)

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2012.10.22 Mon l 地域とつながります l top