こんにちは、事務部のY・Kです。
2月の山陰地方は、まだまだ寒い日が続きます。
春が待ち遠しいですね。

さて、節分の日には、巻き寿司を恵方に向かいまるごと食べますか?
節分のイベントとして「巻き寿司のまるかじり」が浸透してきましたがいつ頃からでしょうか?
私の子どもの頃にはなかったように記憶していますが・・・

豆まき1

はじまりは1977年(昭和52年)大阪とのこと。
大阪の海苔問屋協同組合が道頓堀でイベントを行い、マスコミに取り上げられ全国に広まったそうです。
さすが、大阪商人!

なぜ、巻き寿司? → 福を巻き込むから
なぜ、まるごと食べるの? → 縁を切らないために包丁を入れないとか
恵方とは? → 陰陽道でその年に干支に基づいてめでたいと定められた方向

私語せず、まるごと食べますが、くれぐれもノドに詰まらせずに食べてください。
救急搬送されないように(^^;

願いごとを思い浮かべながら・・・
豆まきも忘れずに・・・

豆まき2

皆さまにとって健康で良い1年間でありますように。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2012.02.03 Fri l あふた~ファイブ l top