こんにちは、副院長の香川です。
忘年会のシーズンになりました。
皆さん深酒をしていませんか?
今回はお酒についてのお話です。

お酒1

アルコールの分解速度:肝臓が1時間に分解できるアルコールの量は約7gです。(体重10kgあたり1時間に約1g分解します。)
したがって、ビール大瓶1本、日本酒1合には約20gのアルコールを含んでいますので分解するには3時間が必要となります。
2本(2合)では6時間、3本(3合)では9時間必要となります。

お酒3

アルコール60g(日本酒換算で約3合程度)を飲めば当然朝まで残ります。
この状態で車を運転すると酒気帯びになりますので注意してください。
2合以下であることが健康面でも必要です。

一般に女性はアルコールの処理は遅く(女性ホルモンがアルコール分解酵素を抑制します)肝臓も小さいため男性に比べて能力も少なめです。
男性の3分の2の量で同等と考えられます。
女性で生理前は特に悪いとされています。
また、アルコールの分解能力には個人差があり、アルコール(アセトアルデヒド)の分解酵素が生まれつき欠損している人がおり、アルコール処理能力は非常に悪く、この人に酒の強要はやめましょう。


ではでは、ここで問題です(´∀`)


【第1問】チャンポンすると酔いが強い?

さあ、どうでしょうか?
「とりあえずビールで!」の人も、次はハイボールや日本酒、ワインなどに手を出したりしていませんか?
答えはこちらをクリック!


【第2問】サウナに入って十分睡眠をとるとアルコールが早く抜ける?

さあ、どうでしょうか?
たくさん汗をかいて寝ると、アルコールが抜けた気になりますよね。
答えはこちらをクリック!


【第3問】アルコール摂取の限度は?

さあ、どうでしょうか?
たまにザルの人を見かけますが、限度はどれくらいなんでしょうか。
答えはこちらをクリック!


【第4問】上手なお酒の嗜み方は?

さあ、どうでしょうか?
「上手にお酒を嗜む、そんなかっこいい大人になりたい」と思っている人も多いのでは。
答えはこちらをクリック!


皆さん、全問正解できましたか?
「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」で楽しくお酒を飲みましょう(´∀`)


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.12.09 Fri l 栄養課だより l top