総務課の細貝です。
10月22日(土)に島根県立武道館で開催された「第2回赤十字救急法競技大会」(日本赤十字社島根県支部主催)に、事務部チームとして参加しました。

第2回救急法競技大会1

今回は県内からさまざまな職種のメンバーで構成した25チームが出場。
当院は昨年度の第1回大会では心肺蘇生法の部で優勝しており、連覇のプレッシャーを感じながら、検査部・放射線科部・事務部の3チームが大会に臨みました。

第2回救急法競技大会4

競技時間は3分間。一次救命処置とAED操作を1チーム3名が正確に、機敏に、そして連携してできているかを競うものです。
主審のホイッスルとともに競技がスタートしましたが、3分間は終わってみると何とも言えない心地よさを感じました。

第2回救急法競技大会2

今回は島根大学に敗れましたが、次回は松江日赤に優勝カップを持ち帰ることを誓って皆で会場を後にしました。


【関連記事】
第1回赤十字救急法競技大会で、日赤チーム大健闘です!


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.11.21 Mon l 赤十字の活動 l top