あけましておめでとうございます。病院広報のセンスです。

昨年から当院では、フェイスブック(Facebook)を利用した病院情報の発信を始めています。
これは、山陰両県の主要な医療機関では初めてで、全国でも先進的な取り組み。
山陰中央新報にも記事として取り上げられ、目にされた方も多いのではないでしょうか。

フェイスブック

そもそもフェイスブックとは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(インターネットを使い双方向に交流できるウェブサイト)のひとつで、実名による情報発信や情報交換、そしてより多くの方に情報を広める情報拡散(言わばインターネットを使った口コミ)が特長です。
当院では、この「情報拡散」の特長に着目。
今までホームページや公式ブログでお伝えしていた情報をフェイスブックでさらに拡散させ、より多くの方に当院の情報を知っていただくことが、この取り組みの狙いです。

フェイスブックという言葉は聞いたことあるけれど、「それって何?」と思われている皆さん。
ものは試しにインターネットで「松江赤十字病院フェイスブック」と検索してみてください。
当院からのお知らせや新病院工事の進捗状況など、たくさんの情報が写真付きで掲載されているページにたどり着くはずです。

そのページが、松江赤十字病院フェイスブック!!

ご自身でもフェイスブックに登録されている方は、ぜひ「いいね!」を押してください。
皆さんに、当院のあんな情報・こんな情報を毎日のようにお届けしますよ。

…ちなみに、公式のツイッターも始めました。
松江赤十字病院ツイッター」で検索してみてください。
こちらは文字だけの情報ですが、フェイスブックと同じ内容で情報発信しています。
こちらもどうぞご覧ください。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2012.01.04 Wed l 病院いろいろ l top