こんにちは!栄養課のれんこんです。
10月に入り、日中も涼しく、過ごしやすい季節となってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今月も栄養課だよりが完成しました☆
今月号のまいもんコーナーでは今最も旬な魚「さんま」につて紹介しています。
さんまに含まれる栄養を記載した豆知識やクイズ、さんまを使ったレシピなど豊富な内容となっています。
今日はこの中からさんまを使ったレシピ「さんまのきのこあん」を紹介したいと思います。
また今回のおたよりは栄養士のパナップが書き上げたグラデーション鮮やかな一枚となっておりますので、そちらにも注目してぜひ食堂の方へ足を運んでみてくださいね☆


≪さんまのきのこあん≫
栄養課だより3

【材料(2人分)】
さんま…2匹(3枚におろす)
きのこ類(しいたけ、えのき、しめじ)…お好みで
たまねぎ…80g(3ミリくらいの繊切り)
青ねぎ、糸唐辛子、松の実…適量
油…適量(炒め用、焼揚げ用)
片栗粉…適量

○生姜…1かけ(おろす)
 酒…大さじ1

◎だし汁…200cc
 醤油…大さじ1
 酒…大さじ1
 オイスターソース…大さじ1/2
 砂糖…小さじ1/2
 
【作り方】
①さんまに○で下味を付ける。
②鍋に油を入れ熱し、玉ねぎを炒め、うっすら透明になったらきのこも入れてさっと炒める。
③炒めた野菜に◎の調味料を入れ、野菜が柔らかくなるまで煮る。
④水溶き片栗粉を入れ混ぜ、あんにとろみがついて透明っぽくなったら火を止める。
⑤下味がついたさんまに片栗粉を薄くまぶし、揚げ焼きにする。
⑥さんまをお皿に盛り、上からあんをかけ、青ねぎ、糸唐辛子、松の実を飾りつける。


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院栄養課



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.10.14 Fri l 栄養課だより l top