fc2ブログ
こんにちは。リハビリテーション課のIです。
このたび当課の理学療法士2名が「急性期ケア専門士」の資格を取得しました。
この資格は今年新設された、「急性期ケア・急変対応におけるスペシャリストを目指す資格」です。そこで今回、第1回合格者となったお二人にお話を伺いました。

■資格取得のきっかけは?
K:特別な資格を持ってなかったので、何か急性期に関係する資格を取りたいと思って調べる中でこの資格の存在を知りました。当院で働く上で役立つと思いました。
N:参加した講義でこの資格を知り、救命措置全般を理解することができると思って興味を持ちました。

■苦労したことは?
K:災害時の避難所のことや制度などを理解しないといけなかったのは大変でした。また、第1回なので過去問もなく苦労しました。
N:勉強時間をいかに確保するかが難しかったです。あと、学生の頃と比べて暗記することが大変でした。

■実際に役立ったことは?
K:勉強する中で知識の整理と新たな知識を得ることができました。
N:急変の予兆を察知するアンテナの感度が以前よりも高まったと思います。

■最後に一言。
K:急変時には積極的にかけつけます!
N:医療者で興味のある方はぜひ資格について検索してみてください!

普段から仲の良いお二人、お互いの発言に「そうそう!」と共感し合い、生き生きと話しておられたのが印象的でした。今後の活躍に期待したいと思います。

IMG_4400 - コピー




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。



2023.10.13 Fri l 病院いろいろ l top