fc2ブログ
こんにちは 栄養課調理師のTです。
栄養課では7月7日に行事食として七夕献立を提供させて頂きました。
栄養課七夕

七夕と言えば天帝の末娘の織姫と彦星の話が有名ですが、
そこに「かささぎ」が登場する事はご存知でしょうか。
天の川に輝く琴座のベガが織姫、鷲座のアルタイルが彦星、
この2つの星を白鳥座のデネブで結んだものが
夏の大三角形といわれその白鳥座がかささぎになります。

かささぎは、スズメ目カラス科の鳥で七夕伝承の由来としては、
天帝の使者として織姫と彦星に
「自らの言動を慎み、週に一度会えば良い」と伝えるところを
「毎日会っても良い」と間違えて伝えてしまい、
仕事をおろそかにするようになってしまいました。
これに天帝が大いに怒り、毎年旧暦の7月7日の夜だけ会うように勅論を下しました。

その後、天母に天宮に連れ戻された為に2人の婚姻は散ってしまいました。
天宮まで追いかけた彦星は天母の設けた天の川によって
会う事が出来なくなってしまいましたが、
その様子を見たかささぎは2人の愛に感動し千万羽のかささぎが
翼を広げ橋を作り2人に再会の機会を与えました。
この伝承によりかささぎは架け橋、橋渡しなど縁起の良い鳥と言われるようになります。

僕自身もかささぎの事は知らず、さだまさしさんの「かささぎ」という曲で初めて知りました。
七夕の短冊の願い事もきっとかささぎが橋渡しをしてくれて願いが叶うことでしょう。
皆さんはどんな願い事を短冊に記したのでしょうか・・・




かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2020.08.04 Tue l 栄養課からのお知らせ l top