こんにちは、出雲弁が得意なおばさんNs・Kです。
昨年、新病棟に移転し、あっと言う間に1年が過ぎました。
改めて病棟の一部を紹介したいと思います。

新病棟の廊下には飾り棚が設置されています。
また、オープンカウンターのため広い空間があります。
移転当初は、「何を飾ろうか」、「師長の写真?だれも喜ばないよ」など冗談を交えながら考えていましたが、どこからともなく作品が集まりました。
すべて患者さんの作品です。
この他に季節ごと、春には桜の花(病棟の管理上造花ですが)、3月にはお雛様(患者さんの作品)、正月には門松(百均)など季節を考えた作品も飾っています。


ナースステーションの入口・このスヌーピーは移転当初、患者さんがお祝いと励ましのメッセージ電報を送ってくださったものです。
メッセージを抱いて病棟スタッフを見守っています。
病棟1


カウンターにそっと置かれていた折鶴です。
いつの間にどなたが置いてくださったのかだれもわかりません。
でも、見ているだけで心が温かくなります。
病棟2


飾り棚1・昨年、松江市で行われた舟神事・ホーランエンヤの記念の酒杯(Dr寄贈)、2匹の亀(患者さんの手作りの作品)、大小の折鶴(飾り棚の隣の病室の患者さん方の作品)
病棟3


飾り棚2・花瓶(患者さんの手作りの作品)
病棟4


これからも患者さんの作品やスタッフの作品を飾ったり、季節を感じるような工夫をし、患者さんに楽しんでいただける空間を作っていきたいと思います。
皆様からの作品を募集しま~す(´∀`*)ノシ


世の中と「もっとクロス!」しよう、日赤。
もっとクロス!ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院看護部ホームページ



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。

2011.05.27 Fri l 病院いろいろ l top