救護班第8班が7日に帰還しました。
今回は石巻市渡波町を主な活動拠点とし、救護班活動と、こころのケア活動に従事しました。

救護班25

震災発生から2ヵ月近くがたち、現地では地元の開業医や調剤薬局が徐々に再開しているとのことです。

今回帰還した第8班9名のうち2名の主事(1名は島根県支部職員)が、震災直後に医療資機材を積んで被災地へ向かったトラックを松江まで運転して帰ることになりました。
1000キロを超える道のりを2名で交代しながら運転し、同日夜に無事帰還。
大変お疲れさまでした。

救護班26


2011.05.09 Mon l 赤十字の活動 l top