fc2ブログ
診療支援室 医師事務クラーク(医師事務作業補助者)のBです。

私たち医師事務クラークは、医師の事務作業補助を業務とし、主に外来業務補助・診断書作成補助・データベース入力などを行っています。
外来業務補助や診断書作成補助をする上で、様々な医療助成制度を扱います。
よく耳にされるのは「労災」などだと思いますが、制度により対象者、医療費の自己負担といった助成内容、手続きをする窓口、診断書の書式などが異なります。
その中で今回は、「指定難病の医療費助成事業」についての知識習得のため、診療支援室内で研修を行いました。

2019クラーク1


配属先の診療科によっては、指定難病に全く関わっていない医師事務クラークもいるため、患者さん用の説明パンフレットも使用し研修開始です。

2019クラーク2


対象疾患や事業の内容、認定基準、申請手続きの仕方などに始まり、対象疾患の例を挙げ、重症度分類や特例制度についても学びました。
特例制度の認定基準は複雑で、一度聞いただけでは覚えられないような内容もありました。

今後業務を行う上で、今回の資料を活用していきたいと思います。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2019.05.16 Thu l 院内研修会・講演会 l top