FC2ブログ
こんにちは!6階西周産期センター 助産師Mです♪

第33回日本助産学会学術集会に参加してきました。
全国からたくさんの助産師が集まり、参加人数は2100名を越えたそうです!

助産学会1


少し緊張しましたが、たくさんの講義や研究発表をきき、色々なことを学びました。

特に講義では周産期メンタルヘルスに関するものが多い印象を受けました。
昨今、マタニティーブルーズや産後うつなどの言葉はみなさんもよく耳にされるのではないでしょうか?
少し前のドラマ「コウノドリ」でも取り上げられていましたね。

今回の学会でも市民講座「子どもの発達:児童虐待と傷ついていく脳」では、児童虐待で傷ついた子どもの脳は、早期に適切な対応や治療をすれば回復するといわれていました。

今は核家族や子育て支援の少ない社会ですので、産後うつや児童虐待も他人事ではないと思いました。

私も仕事だけでなく、もう少し自分の家族や友達に、困ってるお母さんや、家庭がいないか目を向けてみることも大切だと気づかされました。

自分のまわりに困っているママ友、家庭はありませんか?
直接手助けが出来なければ、児童相談所や病院、警察などに相談するだけでもいいんです。
その一言で救われる家庭や子どもがいると思います。

ちなみに、今回の学会は福岡県であったのですが、福岡にはもつ鍋やラーメンなど美味しいものがいっぱいあります✨
今回は水炊きと担々麺をいただきましたが、今度はプライベートで美味しいものを食べに行きたいです(´∇`)

助産学会2


ブログ検索 周産期センター

看護部部署紹介


看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2019.05.10 Fri l 看護師の声 l top