FC2ブログ
こんにちは、総務課のKです。
松江北消防署職員3名のご指導の下、約40名の病院職員が参加し、防火防災訓練を行いました。

今回は、「午前2時、震度5強の地震発生、高層館7階西病棟より火災発生」という想定で訓練を行いました。
訓練では、地震発生後、各部署が設備等の被害状況を確認しました。
その後、7階西病棟洗濯場から火災発生。
地震による通報多数のため、消防の到着が遅れ、病棟スタッフが初期消火活動を行いました。
ER当直医師、当直師長を中心に災害対策本部を立ち上げ、各部署の当直職員、警備員が7階西病棟及び直上階の8階西病棟へ応援に駆けつけました。
また、連絡訓練として、事務当直から総務課長を通じて災害対策本部要員に連絡し、本部へ急行しました。
ER当直医師が火災の鎮火、病棟の避難状況を院長、事務部長へ報告し訓練終了となりました。

2018防火防災訓練1


病棟参加者は、事前に訓練について話し合いを行い、施設課に消火設備等の使用方法の確認、搬送経路、防火戸の動作確認を行うなど、熱心に取り組んでこられました。
当日は、多くの病院職員が、様子を見守る中、真剣な表情で訓練が行われました。

訓練終了後に、水消火器を使用して消火器操作訓練を公開空地で行いました。

2018防火防災訓練2


多くの反省点を含めて、今後の避難訓練に活かし、有事の際に落ち着いて行動することができるようにしたいと思います。


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2019.04.08 Mon l 松江日赤イベント l top