FC2ブログ
こんにちは、教育研修推進室の しっぺ です

突然ですが、みなさん“ワールドカフェ”ってご存知ですか
世界の美味しいコーヒーが飲めるカフェ・・・ではなく
さまざまな国の志向を体験できるカフェ・・・でもなく

『カフェにいるようなリラックスした雰囲気の中で行う、話し合いの手法』のことです

最近ではいろいろな場面・研修でこの手法が使われており、当院でも職員研修に取り入れています
一体どんなものかというと
5~6人のグループに分かれて、一つのテーマについて意見をかわし

2018ワールドカフェ1


ミツバチが花粉を運ぶかのごとく、途中でグループのメンバーを入れ替え

2018ワールドカフェ2


前のグループで出た意見をみんなで持ち寄り、さらにトークを進める・・

2018ワールドカフェ3


すると、あら不思議  少人数で話しているだけなのに、たくさんの人の意見を知ることができました

2018ワールドカフェ4


…と、こんな風なスタイルです
当院では、新入職員のオリエンテーションで、このワールドカフェ形式の研修を行っていますが、職種に関らず同期の絆ができるため、不安でいっぱいの入職時にはたいへんよい機会になっています

また、新入職員以外の研修も行っています。
「組織横断的研修」・・というと何とも小難しいですが、『職種に関係なく○歳代の職員集まれ!』 的な研修です
同世代で集まると、“あるある感”が強く、とても盛り上がります。
時々、『お酒があるといなぁ』なんて声もでるのですが、それは別の機会にお願いして…

リラックスして話し合いができ、職員同士のコミュニケーションもはかれるのでなかなかいい手法です
今後は「干支で縦割り」など、いろいろな形でできると面白いな…と思っています
職員同士のつながりを大切に、今後も頑張ります
これから就職をお考えのみなさん、是非一緒に  “カフェ”  いかがですか?


ブログ検索 教育研修推進室

トップページ > 部門・診療科紹介 > 教育研修部門


看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.10.01 Mon l 院内研修会・講演会 l top