FC2ブログ
こんにちは、病院広報のセンスです。

7月9日より岡山県倉敷市で救護活動を行っていた当院の救護班第1班が12日夕方、無事松江に帰還しました。

平成30年7月豪雨救護班第1班2
日赤島根県支部主催のもと、当院で帰還式を行いました


帰還式後、救護活動の振り返りの会も行いました。

平成30年7月豪雨救護班第1班3


救護班第1班は、倉敷市内の避難所の巡回診療を主に活動していたとのこと。
現地はとにかく暑く、当初は避難所に身を寄せている被災者の方々の体力が奪われている様子で心配していたようですが、クーラー等が整備されて改善されてきたそうです。

また、今回は局地的な災害で、倉敷市内でも真備町は被害が大きかったのですが、周りは被害があまりなく、ギャップが激しかったとのことです。

平成30年7月豪雨救護班第1班1
現地での活動の様子


大変お疲れさまでした。

なお、7月20日より当院の救護班第2班を派遣する予定になっています。



かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.07.13 Fri l 赤十字の活動 l top