FC2ブログ
こんにちは、病院広報のセンスです。

このたびの大雨災害により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
日本赤十字社では現在、被災地に救護班を派遣するなど、総力をあげて救護活動に取り組んでいます。

当院においても、7月9日(月)に救護班第1班が岡山県に向けて出動しました。

大雨災害救護班1
救護班出発式の模様



救護班は医師、看護師、薬剤師、事務員の計8名(日赤島根県支部1名含む)で構成しており、岡山県内での救護活動に当たります。
大雨の影響により、岡山県までの道路の状態が悪くなっています。
道中の安全を祈っています。

大雨災害救護班2


また、日本赤十字社島根県支部では7月7日(土)に救援物資として毛布を岡山県へ搬送しました。

【参考リンク】
日本赤十字社 救援救護活動
日本赤十字社島根県支部 災害救護活動


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.07.10 Tue l 赤十字の活動 l top