FC2ブログ
はじめまして(^▽^)/
新人看護師のでんしんです。

早いもので、4月に入職してから3か月が過ぎようとしています。
現在、私たち新人看護師は7Mローテーション研修(4月~10月までに3つの部署をローテーションする)中です。

初めは、慣れない生活や業務内容に戸惑うこともありましたが、徐々に病棟の雰囲気にも慣れ、少しずつではありますが出来ることも増え、充実した日々を送っています。

集合研修


そんな中、先日「患者さんの看護及び他部門との円滑な連携に活かすこと」を目的とした、他部門見学(研修場所:内視鏡室・放射線科・検査室・薬剤部)に2日間行きました。

今まで、患者さんの検査出しや検査迎えに行ったことはありましたが、患者さんがどのような環境で検査・治療を受けているのか、実際を学ぶことができました。

また、看護師は患者さんが無事に検査・治療が終了できるように、医師のみならずコメディカル(臨床検査技師・診療放射線技師・事務員など)とのチーム医療で、不安や緊張の中にいる患者さんに寄り添い、安心・安全な看護を提供していました。

最後に見学した薬剤部では、薬品が病棟に届くまでの流れや、注意を要する薬剤の取り扱い・保管について詳しく説明がありました。

また、患者さんが安心して薬物療法を受けられるように、薬の正しい飲み方や副作用について説明したり、病棟カンファレンスなどへの参加や医師や看護師への情報提供を通じ、チーム医療の一員として患者さんに有効で安全な治療を提供する「病棟薬剤師」の存在を知りました。

このような病棟薬剤師の存在は、患者さんにとってはもちろんのこと看護師にとっても心強く、薬のことで困った事・疑問に思った事は、まず病棟薬剤師に相談したいと思います。

今後、他部門見学で得た多くの学びを看護実践に活かせるよう、私たち新人看護師もチーム医療の一員として、日々努力していきたいと思います。


ブログ検索 新人看護師



看護部 HP


かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2018.07.05 Thu l 看護師の声 l top