こんにちは(^^)/
看護師MとTです。

12月に、
救護員としての赤十字看護師フォローアップ研修
に参加しました。

当院では初めて開催される研修で、事前課題で自己学習をし、
研修はグループワークや演習を中心に行われました。

研修参加者の中で私たちは最年少であり、
多くの先輩の中でグループワークをすることに緊張しましたが、
グループワーク・トリアージ演習もみんなで意見を出し合い、
とても盛り上がる研修になりました。

日本赤十字社は国内外における災害救護をはじめとし、
幅広い分野で活動しています。
災害大国である日本は、ここ数十年で多くの災害を経験し、
人の命が犠牲になってきました。

災害が起こるたびに人の絆やボランティア、
救護員の活動を見聞きし、災害時の自分の役割って
なんだろうと考える機会となっていました。

今回の研修では、事前課題やグループワークを通じて
具体的に看護師の役割を知ることができました。

赤十字の看護師として、今回の研修での学びを
生かせるよう日頃から意識し、看護にあたりたいと思います☆彡


救護員としての赤十字看護師フォローアップ研修



ブログ検索  災害 救護




看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。


2018.02.07 Wed l 看護師の声 l top