FC2ブログ
8西病棟看護師Pです。

少し前になりますが、8月31日から2日間、神戸市で行われた
第48回日本看護学会慢性期看護学術集会で発表をしてきました。

5年目3人とベテラン1人の4人で昨年、
「急性期病院で終末期がん看護に携わる看護師の困難感と社会的スキル全般の関連」
を明らかにすることを目的に研究に取り組みました。

たくさんの数字が並び、慣れないパソコン作業に苦労することが多く
戸惑うこともありましたが、看護研究委員会の方々に協力を得て
何とか形にすることができました。

初めての学会発表で不安はありましたが、無事に終えることが出来ました。

他の研究を聞き、私たちの研究結果と比べながら
聞くこともでき、より研究を深めることができました。

発表後は市内で夜景のきれいな場所で食事や観光をし、神戸を満喫しました。

ここまで来ることができたのも、研究委員会や病棟スタッフに
支援していただいたおかげです。本当にありがとうございました。


学会 神戸


今回研究に取り組み、
日ごろの自分たちの看護について深めることができました。

また、みんなで協力して
苦労を乗り越えながら進めることができ、とても達成感を感じました。

今回の研究発表で得たことは、
今後の看護業務に生かすことが出来ると感じています。



ブログ検索  看護研究
カテゴリ    学会へ行ってきました
看護部 > 看護活動 > 看護研究




看護部 HP

かかりつけ医を作ってください
かかりつけ医ポスター


海外たすけあいバナー


松江赤十字病院ホームページ
松江赤十字病院フェイスブック
松江赤十字病院ツイッター



↑ FC2ブログランキングに参加中!クリックして応援よろしくおねがいします。
2017.12.25 Mon l 学会へ行ってきました l top